株式会社GLOBAL SASのお客様へ

このたびは大変ご迷惑をおかけしております。
さて、現在、小田原倉庫に保管されている商品は、別紙「お預かり品リスト」(以下「本リスト」といいます。)のとおりとなっております。本リストの番号ごとに、商品の写真も掲載いたしますので、下記URLにアクセスしていただき、概要をご確認下さい(本リストの番号(ex. 1)が、写真の番号(ex. 1)に対応しております。)。アクセスに必要な「合言葉」は、個別のメールアドレスにご連絡いたします。
http://withphoto.jp/album/GLOBALSAS/206825/


本リストに記載した商品の中には、元従業員などの協力を得て、所有者がどなたであるかの推測がついたものがあります。それらにつきましても、別途、当職が個別にメールをお送りいたしますので、商品を受け取る/受け取らない等のご回答をいただきますようお願いいたします。なお、繰り返しで恐縮ですが、財団が乏しいため、運賃は着払いにてお願いいたしたく存じます。

また、本リストと写真をご覧になり、ご自身のものと思われる商品があるようでしたら、個別にご連絡いただければと存じます。

引き続きご理解とご協力のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

破産者 株式会社GLOBAL SAS
破産管財人 弁護士 石原 康人
 

株式会社GLOBAL SASのお客様へ

株式会社GLOBAL SASは、平成26年8月13日、東京地方裁判所から破産手続開始決定を受け、当職が破産管財人に選任されました。

 

さて、同社は、既に業務を停止しておりますが、破産申立前に業務上の混乱を生じていたため、小田原倉庫内に、どのお客様にお返しすべきお預かり品なのかがわからない物品を多数保管しております。

これらの物品につきましては、できるだけ本来の所有者にお返ししたいと考えておりますので、お心当たりのあるお客様は、下記のご連絡先まで、物品の名前・数量・特徴や、お預けいただいた時期について、それらを証する資料をご準備の上、ご連絡下さい(既にご連絡をいただいた方は、重ねてご連絡いただく必要はございません。)。

事実関係が確認できたものから、お返しいたします。

なお、物品の返送に際しましては、同社の財団は大変限られておりますことから、誠に勝手ながら、運送代金は着払いにてお願いいたします。

また、上記の確認作業を、当職に委ねるのではなく、自ら行いたいとお考えの方は、8月28日(木曜)の午後1時ころから同4時ころまでの間に、小田原市早川3-6-16所在の株式会社GLOBAL SASの小田原倉庫にお越しいただいて、現場にてご自身において物品の確認作業をお願いいたします。当日物品の所有権を確認できる資料等をご持参いただき、その点を確認できましたら、その場で物品をお引渡しすることも可能になるかと存じます。なお、恐縮ですが、上記のとおり財団が限られておりますゆえ、交通費や運送費等その他実費は、ご自身でご負担下さいますよう、重ねてお願いいたします。

 

繰り返しになりますが、株式会社GLOBAL SASは破産申立前に業務上の混乱を生じていたため、お客様にお返しすべき物品を探し当たらないことも懸念されます。そのような場合には、誠に恐縮ですが、損害賠償債権を破産債権としてお届け下さいますようお願い申し上げます。

どなた様からもご連絡がなくお返し先が不明のままの物品につきましては、平成26年9月19日ころには、処分せざるを得ないことになりますので、ご理解のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

なお、このメールに関するご質問などもしございましたら、お電話ではなく、メール又はファックスにてご連絡下さい(メールアドレスは、ファックスにてご連絡いただければ、別途お知らせいたします。)。

 

ご理解とご協力のほどを何とぞよろしくお願い申し上げます。

…………………………………………………………………………………………………

株式会社GLOBAL SAS

破産管財人 弁護士 石原康人

〒102-0083 東京都千代田区麹町二丁目2-31 麹町サンライズビル3階

望月・石原法律事務所

FAX 03-5213-4867

…………………………………………………………………………………………………